VIOの脱毛を始めたい!でも人に見せるのは恥ずかしい場合は?

自宅でもできる手軽な脱毛とは

ホームケアとして手軽にVIOの脱毛ができる方法は主に2つあります。一つ目は専用のワックスを用いた方法です。専用ワックスはVIO部分に使用できる天然素材で作られたタイプを脱毛したい部分に塗り込み、脱毛用のシートを張り付けてから一気にはがす方法です。痛みを伴いますが、毛の長さを調節するなど脱毛前の下準備をすることで、痛みを軽減することができます。また、シートをはがして直ぐに脱毛個所を強く抑えれば痛みをそこまで感じることなくスムーズに行うことができます。二つ目のホームケア方法は、家庭用脱毛器を使用することです。VIO専用として作られているタイプと様々な部位に使用できるタイプの2通りがあります。VIO部分だけではなく全身を脱毛したい方は、各部位に使用できるタイプを選びましょう。

ホームケアにも注意点があります

自宅で簡単にできる脱毛方法ですが、使い方を間違えたりアフターケアを怠ると肌への負担が大きくなってしまう可能性があります。そのためワックスを使用した場合は、その日の入浴は避けて脱毛個所は優しく洗うなど肌への負担を軽減しましょう。脱毛機器でも同様にアフターケアはとても大切です。照射した後の肌は熱を持っているため、保湿ケアは入念に行うことが大切です。また、照射出力を調節できるタイプでVIO脱毛をする場合は、弱めに設定してから徐々に出力を上げましょう。脱毛後の肌の状態に合わせて、自分に合う出力を見つけることが綺麗に脱毛するコツです。

VIOライン脱毛とはデリケートゾーンの脱毛のことで、Vは正面から見えるところ、Iは陰部の両サイド、Oはお尻の穴周りを指します。

You Might Also Like